国内冷蔵庫生産台数2019年(1-12月)は153.8万台前年比▲12%

2019年1-12月期の国内の冷蔵庫生産台数は1,537,857台と前年(1,746,148台)比12%の減となった。
販売は2,837,448台で前年(2,795,151台)比1.5%増、輸入は1,265,471台で前年(995,387台)比27%増となった。現在日本国内で冷蔵庫を生産するメーカーは日立、Panasonic、三菱の3社。Sharpは2019年9月に八尾工場を閉鎖し、タイに生産を移管している。旧三洋電機はPanasonicに買収された後、2011年に冷蔵庫を含む白物家電をハイアールに売却した。東芝は2007年に冷蔵庫の生産を大阪府茨木より中国広東省に移管。その後2016年に中国美的集団(Midea)に白物家電事業(東芝ライフスタイル)を売却している。

国内冷蔵庫統計 単位=万台 経産省生産動態統計より

国内冷蔵庫2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年
販売399376308305289276280
生産207198179186182174154
輸入195178132121116100127

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中