AGC ウレタン製品値上げ、ポリオール、POPなど4/21出荷分より+40円/KG

2021/3/29 AGCはウレタン製品の値上げを実施する。対象製品はPPG、POP、ポリオールシステム、プレポリマーで4/21出荷分より+40円/KGの改定となる。原料、ナフサ関連以外の諸経費が上昇している他、高騰する海外市況との格差が拡大しており、安定供給確保の為の値上げであるという。化学工業日報が報じている。
同社は3/22にPolyolの主原料であるPO(プロピレンオキサイド/酸化プロピレン/Propylene Oxide)の値上げを発表している。時期は4/1出荷分から、幅は+40円/KG。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中