’20年7月ベンゼンACPは前月比+10ドルの425ドル/トン

7/1 ENEOS株式会社は7月のBZ ACPを発表した。これによれば米国向け輸出が減少しているものの、原油の上昇に伴いベンゼン価格も上昇したとのこと。7月価格は425ドル/トン、国内換算価格は51円/KG。
米国ではシェール大手が減産や破産に追い込まれる事態が相次いでいる。元々シェールガスからは芳香族は生産されない。米国でのシェール増産がベンゼン不足を招くといわれていたが、シェールから原油へのシフトが結果的に米国のベンゼン輸入量減につながっているとみられる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中