DOW北米でMDIのフォースマジュールを宣言 設備故障で

DOWは17日、設備のトラブルによりMDIのForce Majeureを宣言した。
対象は全てのMDI製品で下記が含まれる。

PAPI, ISONATE, ISOBIND, VORACOR, DELTA- THERM, DURELAST, ENHANCER, HYPERLAST, SPECFIL, SPECFLEX, TERAFORCE, VORAFORCE, VORALAST, VORALUX, VORAMER, and VORASTAR

公平なアロケーションを実施するとしているが、出荷制限がいつまで続くのか、トラブルが深刻なものなのかは判明していない。
DOWはアメリカフリーポート(Freeport, Texas)にて年産34万トンのMDI製造装置を持つ。
同工場は今年年初にも寒波影響でFM宣言をしていた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中