DOW タイ硬質用Polyol製造能力を3倍に拡張 年産6万トンに。冷蔵庫分野に視野

米DOWはタイ・マプタプットに保有する硬質用ポリオールの製造能力を現状の2万トンから6万トンまで能増する。新たに4万トン規模の設備を設置し、2018年第三四半期には生産を開始する見込み。

同マプタプット工場では39万トンのPOと30万トンの軟質、CASE用PPGの生産能力を有する。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中