中化泉州石化 PO/SM装置のスタートアップに成功

2021/3/30 中国中化集団(シノケム/Sinochem)の子会社、中化泉州石化(福建省泉州)はPO/SM装置の稼働を開始。3/19に合格品の製造を確認した。生産能力はPO(プロピレンオキサイド/Propylene Oxide)で20万トン、SM(スチレンモノマー/Styrene Monomer)で45万トン。万華化学や佳化等12の客先に月13,500トンのPOを供給するとしている。

ソース:http://www.ccin.com.cn/detail/4c10c800746db82d0ad185325888ebb6/news

中化泉州石化(Sinochem Quanzhou Petrochemical) はシノケムの完全子会社。福建省泉州市泉州石油化学工業園区にあり、1200万トンの石油精製能力を持つ。

【俺のEC】銀座の食パンで有名な俺のベーカリー商品が買える

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中