8月ベンゼンACPは前月比+15ドルの440ドル/トン

ENEOS株式会社は7/31、2020年8月のBZ ACPを発表した。これによれば米7月後半は米国誘導品稼働の回復基調を受けた輸出再開期待により上昇したとのこと。
国内価格換算想定値は51.7円/KG。



https://www.eneos.co.jp/newsrelease/20200731_01_0906370.pdf

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中