万華化学2018年1-12月期は増収減益 売上は前年比+14%の606億人民元

3/1 中国Wanhua Chemical Groupは2018年1-12月期の決算速報を発表した。
これに依れば売上は前年比+14.1%の606.2億人民元(約1兆円、16.5JPY/RMB換算)、営業利益は同▲5.2%の160.8億人民元(約2,653億円)、純利益は同▲4.7%の106.1億人民元(約1,751億円)となった。
1-9月の決算は売上459億元(前年比+17.9%)、営業利益137億元(同+16.8%)、純利益90億元(同+15.5%)と好調であったことから第4四半期の純利益は16億元に留まったこととなる。昨年9月以降主力製品であるMDIの世界市況が下落した影響が大きかったと見られる。

同社は2019年2月に大幅な組織改編をしており、兄弟会社等を取り込み子会社化をしている。これらを加味すると売上は728億元(約1.2兆円、前年比+12.3%)、営業利益は196億元(約3,234億円、同▲3.4%)、純利益は148億元(2,442億円、同▲2.9%)となる。


正式な年間報告書は3/19の発表予定である。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中