トクヤマ PO値上げ 10/1出荷分より+13円/KG

9/21 トクヤマはPO(酸化プロピレン/プロピレンオキサド/Polypropylene Oxide)の値上げを実施すると発表した。
値上げ幅は+13円/KGで、10月1日出荷分からが対象としている。
原料ナフサ価格が54,000円」/KL程度まで上昇していることを理由としている。

ソース:9/21 プロピレンオキサイドの価格修正について

株式会社トクヤマは1918年創業のソーダ工業の老舗。1964年に電解で得た塩素を用い、塩素法でのPOの生産を始める。POの公称キャパは89,000トン/年。国内需要と2015年の日本オキシラン(PO年産18.1万トン)の停止・解散に併せた形で2014年に1万トンの能力増強を行っている。2016年にはマレーシアに投資した太陽電池向け多結晶シリコンの事業継続が困難とのことより1,234億円の減損処理を行っている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中