横浜ゴム、韓国クムホタイヤとの技術提携を解消

横浜ゴムは8/9、韓国クムホタイヤ(KUMHO TIRE Co., Inc.)との間で締結していた技術提携を解消したと発表した。横浜ゴムとクムホタイヤは2014年に技術提携基本契約を、2014年5月に環境対応技術等の共同研究開発を目的として共同研究開発契約およびライセンス及び技術交換契約を締結していた。
その後クムホタイヤが経営不振に陥り、2018年3月に青島双星(Qingdao Doublestar )親会社のDoublestar Groupが株式の45%を6463億ウォン(約6億米ドル)で買収し、筆頭株主となっていた。横浜ゴムは契約条項に従い、提携を解消した。業績に与える影響はないとしている。

ソース:http://www.y-yokohama.com/release/?id=3076&lang=ja

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中