三井化学 EO及び誘導品を値上げ3/1より

三井化学はEO(エチレンオキサイド/酸化エチレン)、EA(エタノールアミン)、EG(エチレングリコール)の値上げを実施する。値上げ幅は+20円/KG。値上げは4年ぶりとしている。
原料ナフサの上昇と物流費の高騰を受け、製品への価格転嫁が必要としている。
三井化学の生産能力はEOが10万トン、EA、EGはそれぞれ10万トン。
EOは界面活性剤やEA、EGに使用される他、Polyolの原料としても使用される。一般的にモールド用のPolyolには10-20%のEOが原料として使用される。Polyolの末端にEOが付加されると親水性を持つ1級アルコールとなり反応性が向上する他、POとEOのブロックポリマー型非イオン系界面活性剤としての使用も可能となる。

同業では日本触媒が2/16出荷分より+10円の値上げを打ち出している。

日本触媒 EO・EO誘導品を値上げ 2/16出荷分より+10円以上



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中