韓国錦湖三井化学 MDI生産を再開

韓国錦湖三井化学(Kumho Mitsui)はトラブルにより1月16日より停止していたMDIプラント(年産35萬トン)の稼働が再開したと伝わった。
同工場は17年末の定修時にボトルネックを解消し、25万トンの生産能力を35万トンに増強していた。
原料ガスの供給問題により、フル稼働は2018年3月以降になると見られる。

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中