万華化学 寧波工場40万トンの稼働を再開

万華化学は世界最大のMDIプラントである寧波工場(年産120万トン)内の1基(40万トン)について定修を終え、稼働を再開したと発表した。同設備は12月1日から定修を実施していた。
残る1基の80万トンの定修は1月末に完了する予定。
東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

中国のPolymeric MDI価格は25,000元/トン程度と一年前とほぼ同レベルまで下落しているものの、10,000万元/トンを切っていた16年前半に比べると2倍以上の価格を維持している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中