コベストロ スペインタラゴナのMDI工場を拡張 20億ユーロを投資

Covestroは20億ユーロ(約2,700億円)を投じ、Spain, TarragonaのMDIプラントを2020年以降に拡張する。
タラゴナ(Tarragona)の同MDIプラント(年産17万トン)は原料の調達等の問題により競争力がないことを理由に2017年中の閉鎖を決定していたが、市況の高騰と原料塩素の調達の目途がついたとして延命措置が取られていた。



December 4, 2015
Covestro optimizing MDI production in Europe
Plan is to close the MDI plant in Tarragona, but retain the site as chemical park and center for Polyurethane systems
http://press.covestro.com/news.nsf/id/covestro-optimizing-mdi-production-in-europe

2017年5月8日
コベストロ スペインMDI工場の閉鎖を延期
https://pujapan.com/2017/05/08/%e3%82%b3%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ad%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3mdi%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e3%81%ae%e9%96%89%e9%8e%96%e3%82%92%e5%bb%b6%e6%9c%9f/

今回の投資ではネックとなっていた塩素を内製する電解のプラントを含む大がかりなもので、増設後の生産能力は5万トン増の年産22万トンになるという。
電解装置については2020年末に、MDIの増設については2022年に稼働見込みという。



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中