住友化学 ’1803期2Q業績予想を上方修正 連結営業利益は650億円から920億円に

住友化学は24日、平成30年3月期第2四半期連結累計期間連結業績予想を修正した。
これによれば、売上高は1兆200億円から1兆500億円に約3%の上方修正。営業利益は650億円から920億円に+42%の上方修正。四半期純利益は400億円から680億円へ+70%の上方修正となった。前年同期の純利益は192億円であり3.5倍の伸長となる。石化製品の倍売価上昇に加え、医薬品、エネルギー・機能材料の出荷が堅調に推移した為という。
通期の業績予想については11月1日の第2四半期決算発表時に公表予定としている。

ソース:https://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20171024_2.pdf

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中