SADARA MDIの稼働は50%程度と伝わる

DOW ChemicalとSaudi AramcoとのJVであるSADARA ChemicalのMDIプラント(年産40万トン)の稼働率が50%程度である可能性があると伝わった。
SADARAは中東地区で初の大型イソシアネート生産基地であり、産油国で安価な原油を直接的に製品化することで競争力のある製品作りが期待されている。低稼働の背景は不詳。現時点でDOW、SADARA共に公式発表はない。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中