東ソー南陽MDIプラントの定修を実施。9日より約40日間。

東ソーは南陽市のMDI3プラントのうち最新の20万トンのプラントの定修を実施する。9月9日より約40日間を予定しているという。

アジアのMDIは依然旺盛な需要と韓国勢の原料由来のトラブル等で需給が逼迫しており、欧州トラブル、北米ハリケーン影響等、安定化には未だ時間が掛かりそうである。
2017年末には万華化学が寧波120万トンの定修を1.5か月程度実施する一方で、韓国Kumho Mitsuiが10万トンの能増、Huntsman上海が24万トンの能増を予定している。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中