旭化成 2017年4-6月期 売上高4,487億円、営業利益は前年比+27%の378億円

旭化成の2017年4-6月期決算は売上高4,487億円(前年同期比+5%)、営業利益は378億円(同+27%)となった。アクリルニトリル等の石化製品の価格が上昇した他、リチウムイオン電池向けのセパレーターや生活資材のサランラップの販売が好調であったとしている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中