ドバイ原油47.3ドル/バレル前後で取引

原油価格僅かに上昇も上値が重い。
7/24午後のドバイ原油9月渡し価格は46.7ドル前後で取引され、前週比▲1.2ドルのレベルで推移した。
同日OPEC加盟国とロシアなどが24日に開いた会合ではサウジアラビアが8月以降原油輸出を削減し、これまで減産を免除されていたアルジェリアが自主的に上限を設定するとの決まった。7/25午前の取引では47.3ドル付近で取引されている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中