ダウ化工 冷凍・冷蔵倉庫、RC用スプレーシステムに注力

ダウ化工はHFOを発泡材に使用した冷凍・冷蔵倉庫、RC用スプレーシステムを上市し、既に大手顧客向けに採用されていると報道された。(6/20 化学工業日報)

ダウ化工は米ダウケミカル(65%出資)と住友化学(35%出資)のJV。国内最大の押出発泡ポリスチレンメーカーであり、住宅断熱用市場で40%のShareを持つとされる。米ダウケミカルはポリウレタン原料メーカーであり、原料メーカーが末端向けに新規参入することは異例。
2017年4月1日付で、副社長の有友 完氏(51歳)が昇格。代表取締役社長に就任している。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中