NY原油先物 5日時間外取引で43ドル代

NY原油先物は時間外取引で43㌦代をつけた。

これを受け為替はやや円高の112円台前半で取引されている。

今月下旬のOPEC総会では減産延長が決まるとの見方が多いが減産規模を拡大しない限り供給過剰感は解消しないとの見方。シェールオイルを産出する米国の増産傾向の他、米国の原油在庫も過去最高水準にあり、原油価格の上昇は見込みづらい状況。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中