GNFC(印) 6万トンTDIの再稼働に成功

インドGNFCは6.7万トンのTDI設備を再稼働。2/17現在70%程度で稼働が出来ている模様。

同社のTDIプラントプラントは2016年11月に4人の死者を出すガス漏れ事故を起こして以来停止していた。直近では2月7日前後にも稼働との話であったが、当局許可が下りず、延期されていた。

インド市況は堅調な需要とタイトサプライの影響で3800ドル/MT (CIF)程度まで高騰している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中