万華化学アジアパシフィックでMDI値上げアナウンス 200-300ドル/トン

万華化学(中)は2/15 Polymeric MDIのアジアパシフィック(日本、中国を除く)向け価格を200ドルから300ドル値上げすると発表した。世界的にMDIはタイトポジションであり、上昇が続いているが、旧正月明けの需要期に差し掛かったことより、暫くはタイト感が続くと思われる。昨年12月頃より主原料であるベンゼン価格が高騰しており、先高感を助長している。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中